上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
05
19

フッカツダー!!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)フッカツダー!!

先々週、修理を依頼したビック○メラのサービスセンターから電話がありました。

「症状を もう一度教えて欲しいんですが・・・」
「BIOSの画面から先に行かないんです」
「えーっと、ログインの画面が起動しちゃったんですけど・・・」

なにっ?!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

もう意味が分かりません。
とりあえず、パスワードを教えてログインも試してもらうと、できたとのこと。

というわけで、何の修理もせずに帰ってきました(;・∀・)

一体、なんだったんでしょ・・・
すっかり次のThinkPadを買おうかと悩んでたところだったのですが、当分買わずに済みそうです。


バックアップとっておこ・・・

スポンサーサイト
2008
10
27

小さな悩み

先週から新たなおもちゃが会社から支給されました。
その名は

iPhone

どこでも会社のメールやGoogle Mapが見れたりして便利な世の中になったもんです。
といっても、会社のメールなどOff Timeに見たりはしませんが。。。
特徴と言えば、多彩なアプリでしょう。

私はもっぱらLightsaberにして振っています。(アプリでダウンロードできるやつ)
ゆっくり振ると。。。

ブーン

ブーン


間合いを計って。。。。すばやく振る!

チュイン!

ガシャン!


まるで戦っているかのようですね!!
実際、喫煙室で同僚と2人で振って戦ってみましたが。。。どっちが切られてるのかわかりません(;・∀・)

他にもちゃんとビジネスでも使えそうなY!路線(Yahooの路線検索アプリ)やボイスレコーダーなど無料で配信したりしてます。




いや、それ以前に言いたいことが1つ。

iPod Touchもってるんですけど。。。(;・∀・)

でっかいのが2つ並んでて携帯音楽プレイヤーをまとめるか悩んでいます。。。

こんなもんに金使うくらいなら給料上げて欲しいですわ。。。
2007
09
10

面白うそうだった会社

猛暑もようやく落ち着き、雨が降るくらいの季節になりました。
いよいよ夏も終わりです。
すっかり”ひまわり”もタネを実らせる時期に来ました。
もう1社だけ面接をして、最後にしたいと思っています。

そんなところで、転職でいろいろな企業の話を聞いてきて面白そうな会社がありました。
(別にお金貰って書いてる訳ではないのですが・・・)

興味のある方だけ、続きをどうぞ♪

Read more...
2007
07
04

久しぶりに納得

書類審査を出したとか、書類審査に落ちたとかそんなメールがちょくちょく来ています。
が、本格的な転職活動はいずれにしても帰ってからですね。

話は変わりますが、ふと自分の経験を思い出してみます。
古くはBPRとかワークフローとか言われ、最近ではBPMなんて言葉で言われますが、業務プロセスの最適化を目標としたプロジェクトでのことです。
いろいろ思案をめぐらせ、お客さん向けに最善策を説明をしたり、議論したりするのです。
それでも、自分の考えを曲げてもらえずもっとうまく出来たなというところを何度か経験しました。

結局、変化に対する周囲の抵抗というのがあまりにも大きく私の前にいつも立ちはだかるのです。

そんな私に光明が差しました(〃 ̄ー ̄〃)

脳科学で解き明かすチェンジ・マネジメントの秘訣

・・・だそうです。

なるほど( ´・∀・`)へー

確かに自分の行動にも当てはまることがあります。
誰かに細かく指示されると苛立ちますし、毎日手順を変えられると疲れを感じます。
そして、こんな発見をするたび、すっきりするものです。
昔に自分自身が落ち込んだりしているときだけ書いていたノートがありましたが、その原因を自分なりに自分と対話して認識するだけでも結構すっきりしていました。
さらにどうすればよいという対策にまで考えが纏まれば、その夜は満足です。
ぐっすり安眠できました。

別の話で、提案書を書いているときにこんなことを言われたことを覚えています。
「どんなものでも、相手が気に入れば買ってくれる。」
逆に言えば、どんなに非の打ち所がないものでも、気に入らなければ買いません。
つまりは、脳が”良いと感じた”もの次第なのです。

昨今では、理論先行で感情がない人が多いと思います。
若い頃から、私もそんな感じだった気がします。
理屈だけは一丁前で、感情は殺すものと思っていたりして。。。

所詮、人間は感情で動いてるんです。
人間、他人との関係無しで生きてはいけません。
自分の感情と相手の感情を把握して、いいバランスで居たいものです。
記事がその一つのエッセンスになればよいなと紹介してみました。
新米ツアーガイドは、昔IT系の会社に居ただけで、今日もオフィスから無理難題を申しつかっております。゚(゚´Д`゚)゚。

ことの発端は、オフィスにインターネットのできるPCを入れるので何か他にないサービスを・・・みたいなところです。
それで出たアイディアが、オフィスに設置するPCで日本のテレビを見たり、録画できたらいいよねと言われたのです。
こっち系は専門ではないですが、録画(=複製)は著作権法に思いっきり抵触するので無理だろうと分かるのです。

調べてみると、どうもこういうことのようです。
仮処分の判例によれば、「日本にある自分のPCやらデータサーバを経由して、海外の自分のPCなどで視聴、録画する」のは”今のところ”問題が無いようです。(仮処分なので今後は分からない)
「自分が所有する機器」で行われる場合には、「私的利用」ということなのでよいとの見解のようです。
勿論、通信上は著作権を保護する仕組みを用意しておかなければ、通信中の著作権侵害を及ぼす恐れがあるので、違法性を問われることになります。
これが機器を一時的、あるいは一定期間賃貸する形式だとこれはこれでカラオケと同じように著作権料をを賃貸者側に著作権料を支払う義務が発生します。

VODやインターネットTVなども著作権の使用許諾が日本国内に恐らく限定されているのでしょう。
海外からのアクセスは出来ません。

日本における著作権は昨今のWinnyの判決でもあるとおり、保護強化の傾向にあります。
YouTubeも著作権管理機能を強化するという記事もありましたし、規制の強化が進んでいます。
思い返せば、2000年頃まではインターネット上では規制がそんなに厳しくなかったのです。
利用者の急増が危機感を煽ったのか、その頃から規制が厳しくなったように記憶しています。
あの頃は、普通にやりたい放題でしたよ(´-ω-`)←遠い目
だから規制されたというのもあるのでしょう・・・( ゚д゚)ハッ!

しかし、こんなに調べてお金にならないとは、ここはつくづく面白くないところです( `_ゝ´)ムッ
サラリーマンの良さはこうした地道なところもお金が出るところだなとつくづく思います。

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。