上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
06
30

愛車と私

  • Category []
  • Comment [0]
  • Trackback [0]
たまにはブレイクで愛車の話をしてみましょう。

紹介します。

こいつです。

Z3.jpg


かわいいんです。
手が掛かるほどに、かわいいものです。(手の掛かり具合は別途公開)
屋根がないだけにこんなにも世界が違って見えるのかと感動します。
助手席にサーフボード刺して走ったりしたら、注目度抜群ですしね(〃 ̄ー ̄〃)


・・・でも


そんな愛車とも、あと1ヶ月でお別れです。
寂しいですね。
オーストラリアに持ってくことも考えたのですが、とにかく渡航費用が掛かり過ぎです。
片道20万~60万もかかります。
いろいろなサイトで見ると、入管や走行許可の取得など大変な苦労が待ってるようです。

売るか、誰かにあげるか・・・
いずれにしても別れの日が近づいています。。。

スポンサーサイト
2006
06
28

保険をかけろ!

皆さんが海外旅行に行くとき、海外旅行傷害保険には加入されていますか?

うーん。
どうだったでしょう・・・

そんなあなたと私も同じでした。
あんまり考えてません。
というのも、会社で海外出張に行くときは、会社で勝手に手配してくれますし、そもそも自分のクレジットカードについてたりするので気にしてません。

はて?留学の場合は?
調べましたよ(;´ρ`)チカレタヨ・・・

1.海外旅行保険
これは普通ですね。いろんなサイトでやってるので、比較しながら検討されるとよいと思います。私の場合、ここで契約しました。

menu_16.gif



AIUだけでなく、各社商品が揃っているので自分の予算とそれに見合ったプランを探せると思います。

2.国民健康保険
現在、確かに海外の病院でも使えます。ただ、えらい維持コストがかかるので、海外旅行保険のほうが割安で、考えてません。
・・・つまりは、ネタ終了(;・∀・)

3.生命保険、医療保険
これですね・・・
使えるんですが条件があります。
医療保険、生命保険は、事後に請求することになるので、先に立て替えなければ保険金を受け取ることができません。
つまりは、緊急時の金策に苦労する可能性が残ってしまうんです。

4.クレジットカードの付与サービス
かなりよい海外旅行保険が付与されてました。
会社を辞める直前に作ったゴールドカードのおかげですね。
ただ、3ヶ月という制約がありました。
その他のクレジットカード会社を調査はしていませんが、各カードに付与されているサービスについては、ご確認することをお勧めします。

どれがよいということはありませんが、私の場合、寄り道込みで13ヶ月の海外旅行保険とゴールドカードについてる3ヶ月の保険、通常の医療保険をもって、旅に臨みます。
ゴールドカードについてる保険で、行きの荷物の保障がなされます。
生活は海外旅行保険、万が一の長期入院に備えて、入院180日の医療保険といった具合です。
現地の賃借契約に関する部分も考慮して海外旅行保険も賃貸・借家タイプのものを選択しています。

ま、保険ですから。。。
「万が一」がなければ無駄金です。

しかーし!
何の準備もしないままに行動して、後悔しても遅いのです!


予見して、行動することが肝要なんだと思います。
予見とは考えることであります。
そのためにも、認知するアンテナの広さが重要なんです。

・・・なんか前回もこんなこと書きましたけど・・・

最後のくだりまで読んでいただいた方々へ、このサイトがそれの一翼を担う日が来るのでしょうか???
2006
06
28

英会話Part2

のっけから・・・
意識的にサボったわけではないのですが・・・

ごめんなさい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

書くネタが切れたわけでもなく、お出かけしてまして疲れたりして、書きませんでした。
3日の間に20ものHitがあったのに・・・
読んで下さる特異 素晴しい方々に申し訳がないです。


今日は、自分の英語の発音を録音して聞いてみました。
うーん。
カタカナ部分といい発音してる部分が混じってる感じです。
’え’と’あ’の中間音とか’お’と’あ’の中間音とかがうまくできてるときと、そうでないときがあります。
慣れとはおそろしいですな。
できたらきれいに話したいな・・・と思っていましたが、まだまだ道は長いようです。

最近は、電子辞書でも、Yahooやらのサイトの辞書でも単語の発音を音で聞くことができます。
これで練習するのですが、なかなか真似るのは難しいですね。
しかも、あってるかわからないし・・・

英会話の先生方は、全員ネイティブの方にお願いしているのですが、彼らは、通じることが重要と考えているようです。
つまりは、今求められてるのはスピードです。
スピーディーに話すことで、自然な会話ができるということを目標にしています。

ふと考えます。
子供の頃に、言葉を覚えるのはどうやって覚えるんでしょう?
日本語は、誰に教えてもらうでもなく、段々と覚えるのです。
それこそ、英語の教科書のようなものはありません。
そう、親が話しているのを聞いて、段々覚えてるのです。
つまりは・・・

聞く→使ってみる→使った反応を見る

なのです。
ある程度の言葉がわかれば、あとは実践あるのみです。
それこそ、友人と話す中からいろいろな言葉や知識を得たの同じことをしていくまでです。

現在の学校教育がどうかは知りませんが・・・
私が中学から大学まで受けてきた英語教育は、どうしても実践ではなく、いきなり知識から与えられます。
知識として入力するため、実践で使えないというのが、リアルに感じられます。
しかし、中学程度までの英語がきちんと理解できていれば、通常の英会話は問題なくできます。
テストではないので、失敗するのを恐れてはいけません。
話せばいいだけです。

まさに「百聞は一見にしかず」です。
どれだけ多くの英語の知識を持っていても、それを使ってみたことの経験に勝るものはないのです。
知識と経験に裏打ちされたものこそ、その人の能力です。

それは老齢ニートの私であっても、経験することで一つ高みに行けると・・・

期待してやまない今日この頃です(〃 ̄ー ̄〃)
2006
06
23

酔っぱらいの叫び

昨晩は、英会話の先生(アメリカ人)達と飲みに行きました。
英語で話すことを考えるのと、アメリカ人はさっぱり興味がないということで、サッカーのことなどすっかり忘れて飲むことができました。

しかし、12時に帰ってくると・・・
やっぱり気になる・・・

結局4時までおきちゃいました(;・∀・)

前半34分、アレックスのセンターへの切込みから玉田がシュート!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ゴォ~~~~~~~~~~~ル


朝っぱらから叫んでしまった・・・

もう1点だけください!(-人-)オネガイ

と思ってた矢先に、前半ロスタイムにロナウドのヘディングで同点に・・・
後半に入って、3点・・・

1点取られるたびに、生気を抜かれる・・・

朝の6時からフラフラでした・・・
今日のニュースは見たくない!

ま、でも終わったほうがイライラしなくて済むからいいかな。
自分の生活に関係ないし(笑)

しかし、中村いらなかったな。
全試合を通じてパスミス、トラップミスが多すぎるし、後半走れなくなってるし。
ジーコが使ってるのがわからない。

そんなことも今日でおしまい。

オーストラリアでも応援しておこう(〃 ̄ー ̄〃)
2006
06
21

準備の準備は・・・

最近の話に段々近づいていますが、ここで質問です。

準備する前に何をしますか?

ちっ

ちっ

ちっ

ふぁい○あんさ~?

私なら、情報収集です。
免許センターで何をするでもはじめにすることは決まってると教えてくれるはずです。
認知、判断、行動なのです。
ま、その前に目的地を設定するという自分の意思があるのですが・・・

ともかく、認知する必要があるのです。
しようとしていること、それに伴って発生するであろうこと、それらを予測するためにも、調べておくことは有効です。
DIY派の私でも、飛び込みだけが人生じゃありません。
30歳ですから、基本は考えて行動するわけです。

ワーホリの情報収集には、公的機関から出ているものや、旅行代理店、留学カウンセラ、個人の情報提供などさまざまあると思います。
一番簡単なのは、「行ったことのある人に聞く」ですが、DIY派の私はそんなつまらないことはしません。
いろいろ自分で調べて、悩んだときに相談するくらいです。
(・・・といっても、相談する相手は英会話の先生ですが)

お勧めのサイトをいくつか紹介したいと思います。

豪州屋便利帳
オーストラリアに在住していた方(だったはず)がされているサイトで、各種リンクが張られているので重宝します。
ちょっとしたコラムなどからもオーストラリアの雰囲気の味わえるサイトです。

ワーキングホリデー(ワーホリ)と留学 in オーストラリア・シドニー:ワーキングホリデー(ワーホリ)KISS
オーストラリアでIT関係のバイトされている管理人の方がされているサイトです。このサイトのいいところは、客観的にいくつかの視点を含んでいるため、自分にあった情報を取捨選択できる大人にはもってこいのサイトです。最近は専らここで見るようにしています。

というわけで、このブログはこれらのサイトにない情報をできるだけするようにします。

というわけで、初っ端のVisaの話は失敗ですな・・・

むおぉ~~~~~~~~~~~

と、訳もわからず初の雄たけびをあげてみます。
2006
06
21

始めての外貨預金

さて、ワーホリをDIYでやろう計画な私は、次に考えます。

お金を持ってくのはどうしよう(;・∀・)

どこのサイトでもありますが、以下の3種類でしょう。

1.銀行等で両替
2.トラベラーズチェック(T/C)の購入
3.キャッシュカードで日本円清算
4.現地口座に送金

一般的な旅行で考えても、1~3.を多く利用しているように思います。
両替は最小限にして、レートのいいときにT/Cを買うのが賢い旅行者です。
T/Cのほうが、手数料が割安のためにレートが安定している場合は、現金運用より割安になります。
レートが仮に悪くなった場合などはキャッシュカードや銀行等の両替をして使うというのが賢いかもしれません。
キャッシュカードの利用をする場合は、利用当日のレートで清算します(注1)ので、毎日確認して利用するのも賢い使い方です。

ここまでは私が海外に行くときでも、ちょっとは考えます。
しかし、ワーホリの場合には、4.現地口座を開設する人も多いようです。
現地口座を開設するメリットは、現地での英会話学校やら家賃の引落し、給与振込みなどに使えるということです。
日本で概ね清算して動く人は、T/Cで充分かもしれませんが、DIYな私には必須です。
ということで、準備をしようと考えましたが。。。
現地で作るのは、時間が勿体無いので、こっちで作れるものを探しました。

CitiBank Citiの普通口座で、円で入金し、海外のATMで下ろせるサービスを利用しているのをサイトで見かけました。海外送金がないのがメリットですが、レートが引落し当日のレートで手数料が高めなのでやめました。

ANZ(オーストラリア・ニュージーランド銀行) 手数料が5AUD/月かかる普通口座(Saving)が日本から開設手続きできます。

ANZが、目について作ることにしました。
なんでそうしたのか・・・
話が大きくここから逸れて行くのですが・・・

3ヶ月定期の年利が10%というキャンペーン中ではないですか!
証拠です

というわけで、外貨定期を作ることにして見ました(  ̄ー ̄)

段々、話が脱線してますが、どうせ人生の寄り道中です。
気にしない♪×2

5月末に資料を請求、6月にははじめました。

満期後の受け取りは、基本的に円貨となります。
つまりは、日本の銀行で外貨預金をした場合と変わらないのです。
資金が増えるためには、為替が預け入れ時点より2円以上円安にならないと割れます。
ただし、そのまま外貨のまま受け取ることができます。
電信送金の場合、取り扱い金額の0.1%(最低2500円)+電信料4500でできます。

100万円でこれを考えた場合、私のTTS(AUDの売値)が86.4円/AUD
でしたので、11,574.08AUDが定期となります。
これが年利10%の3ヶ月(約90日)で大体11,800AUDになります。20%は所得税として持っていかれるので仕方ありません。
これを為替が全く変わらない場合に、日本円にするとTTB(AUDの買値)が83.6円/AUDになるので、98万円になって帰ってきます。。。

減ってるじゃん!!!(´;ω;`)ウッ…

これをT/Cにしようが結局増えた状態になりません。
為替が87円、つまり2円円安にならないと儲かりません。
1.4円の銀行手数料がTTS、TTBに入ってるので仕方ありません。

そこを使う資金として、そのまま海外に送金すると100万と8千円が、1万1800ドルに変わります。
そう!実際に細かく計算すると85.2円/AUDで交換できたことになります。
為替相場で表示される金額が今回の計算の場合、ぴったり85円ですので、それに近い相場で現金を持ち込むことができることになります。
当然、時間はかかりますが・・・

為替が円高に進む時期には勿体無いですが、円安のリスクが高い時期ですから・・・
ちなみに50万円以上の手持ち資金を準備できている方でないとできないと思います。
為替が安いと思ったときに投入してもいいかもしれませんね。
多分、どこの銀行でもできると思いますが、TTS、TTB、利率、手数料等が違いますので、よく確認して実施してください。
Read more...
2006
06
20

英会話学校

やはり、DIYなワーホリ生活を夢見る私には、越えなければいけない壁があるはずです。
それは言葉の壁・・・

万里の長城よりも長く、険しい道です。
行ったことはないけど多分

仕事を3月末で廃業し、8月に飛び立つつもりで4ヶ月間。
この間に準備すればいいだろうということで、会社にいるときには一切やらなかったのです。
いよいよ5月になり、引篭りになっていた私もいよいよやばいと、英会話学校に行こうと考えました。

いろいろな英会話学校があります。
私が選ぶ基準はいくつかありましたが、1番は

プライベートレッスンをこっちの思い通りに組みたい。

です。
時間的にももう焦りを感じるほど短いことと、平日も殆どの時間をこれに割くことができるということで、レッスン数をある程度組み替えられる等の内容で決めました。
私は、何件か説明を聞いて回って、体験レッスンも行きました。

ですからどこがいいというより、いろいろ見て、自分に合いそうな教室を選ばれることがよいと思います。
英会話学校の比較サイトはいろいろあります。
ただ、結局は教師や教育方法と、生徒(自分)の相性になると思いますので、教室まで出向いて判断されるのが一番と思います。

オーストラリアでも、語学学校に通うつもりはありますが、現地で見て決めようかと思っています。
エージェントに頼むと高いし、雑誌じゃよくわからないというただそれだけです。


1ヶ月前の準備の話から始めて、追いつくんでしょうか?
ちょっと時間がないことに焦ってる自分が居ます。
Read more...
2006
06
19

ワールドカップ

日本対クロアチア。。。
0-0。。。

何なんだ!!!

川口のファインセーブには感動したけど・・・
勝てた試合でしたな。

何も書く気になれませんよ・・・

こんな調子じゃ。。。
2006
06
17

オーストラリアの準備 その1

行くと決めてから、偏屈な私は自分で手配することにしています。

そんな私が最初にやったのは、ワーキングホリデーのVisa取得です。
エージェントや旅行代理店に頼まれる方はそれでもよいですが、手数料ケチるなら自分でやりましょう。
クレジットカードさえ持ってれば、e-Visaで手配できますので楽チンです。
英語ですが、辞書片手に頑張れば誰でもできます。
途中保存も可能なので、全部印刷してチェックするのもOK。
発行まで混まない期間で、かつ問題なければ、即日にVisaが発行されます。
私の場合、夜12時ごろに入力したら、朝起きたら2時くらいにメールが来てましたね。

日本語の情報は、オーストラリア大使館のWHビザ情報から見てください。
入力しているときに知ったのですが、来月(2006年7月1日)よりワーホリの内容が変わります。
大きなものは以下の2つです。

1.学習可能期間の延長(3ヶ月→4ヶ月)
2.1雇用主での労働可能期間の延長(3ヶ月→6ヶ月)


7月1日以前にVisaを取得している場合でも、自動的にこれらの条件が当てはまります。
詳しくは、オーストラリア政府DIMAのサイトで確認してください。
ちなみに、これで発行されたPermissionRequestIDは、学習期間だの条件を確認するのに必要らしい。


・・・


お・・・
落ちがないぞ!
仕方ないよ。。。
だって情報オンリーだもの。。。
(´;ω;`)ウッ…

Read more...
2006
06
15

自己紹介

思いつきでブログを始めてみました。
1回目ということで、自己紹介を兼ねて打ってみましょう。

現在、年齢30歳。

2006年3月末で仕事を退職しました。
仕事はSI関係です。
現在は仕事はしてません。
オーストラリアのパースへワーホリで行く予定で、その準備中です。

・・・つまりは、

このブログは

老齢ニートの戯言

になるわけです(;・∀・)

とは言っても、誰かの役にも立たない情報は公開する意味もないので、ワーホリやら、趣味の話やら、いろんな情報を提供したいと思っています。

ま、最初だからこんなものかと思いつつ・・・
この時点で発見された特異貴重な方、ありがとうございます。

毎日更新を目指しますので、よろしくお願いします(._.)

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。