上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
07
27

FFXIとの別れ・・・

いよいよ旅立ち前日です。
いろいろな手続きを残していましたが、1つ停止しなければならないものがありました。

実はFFXIを密かにやっていたのです。
あまりログインはできてませんでしたが・・・

今日はこれを解約しようと電源を入れました。
やっぱり少しくらいぶらつこうとログインすると、昔からの友がログインしていました。

足掛け4年・・・ゲーム時間は76日・・・あんまりログインできなかったです。
そんな私の中で、結構長い付き合いです。

二人で最後にサルタバルタの岩に登りました。

Cho060727115357a.jpg


ゲームのストーリも何も関係なく、昔からいろんなろころに行ったことを思い出しました。
そんな中、花火が上がりました。

Cho060727121740a.jpg


花火が終わるまで、二人で話し込んで・・・
何かを形見にと言われ、ダークスタッフを渡しました。
結構、みんなとNM倒しに行って、頑張って買った一品です。

それをずーっと持って、いろんなところを旅してくれるといってくれました。
私が行けなかったところも、そんな感動も、ダークスタッフに見せてくれるんです。

泣けました・・・

泣くまいと決めていたのに・・・
最後に見取られながらログアウトしました。
涙で画面はにじんでました。

最後に会えてよかったです。
また、戻ってきてもいいかな。。。
そんな気になりました。


しかし!
ダークスタッフは見ても、私にそれを伝えてくれないので・・・
ブログを見ることになりました(〃 ̄ー ̄〃)

お暇なときにでも、私のダークスタッフの旅を確認してみてはいかがでしょうか。

・・・更新されてなかったらどうしよう(;・∀・)
スポンサーサイト
2006
07
26

指令!安く宿を取れ!!

いやぁ~~~~~~~~~~

いよいよ、明後日発ちます。

が、宿を取るのはどうしましょう。
いろいろ調べるわけです。

まずはホテルクラブというサイトを見てみたのです。
サイトを経由して使えば使うほど、マイルのようにポイントが溜まって、1ポイント=1$で使えるという形のサイトでしたが・・・
いや、これでもいいんです。
いいんだけど・・・

ほら。。。
私、無職でございます。
ふと考えました。


もっと安いサイトないの?!


ぐぐってみたら、こっちのサイトが安いようなのです。

http://asiarooms.com/

英語です。。。(;´ρ`) グッタリ
いくつも予約しようとすると、自分の情報を何度も打たないといけません。。。。(;´ρ`) グッタリ
3箇所のホテルを予約しましたが、メールアドレスを打ち間違えたようで、1つの予約状況がメールで届きませんでした。
仕方が無いので電話しましたが・・・
英語・・・しかもタイ人と・・・聞き取りづらい。゚(゚´Д`゚)゚。

・・・でも、安いんです!!
決済は、日本円で現在大幅に円安に向かっているので、ドル建てよりもいい状態です。

これからどこかの宿を予約される方は見てみてもよいかもしれません。
2006
07
25

税金・・・

いよいよ出発が近づいてきました。
国際免許も取得し、あとは住所を移して国民健康保険の停止をすれば終わりかな・・・と思った矢先、ふと疑問が湧きます。

確定申告ってどうすんだろ?

うーん。
国税庁のホームページによれば、納税管理人を選出して、代行してもらえとあります。
現時点でこの7月までの分を確定申告し、以降5年以内に還付申告を別途行うということも出来るようです。

あるいはe-Taxなるものがあります。
所謂、国税電子申告・納税システムです。
オンラインバンキングでできるので、これなら国外からでも問題ありません。
しかし、申請やら、ソフトのインストールやら電子証明書の取得など手続きが結構あります。

いずれにしても、こんな面倒な手続きが残ってたのか・・・
ちょっとぐったりです。

ぶっちぎったら、怒られるかな?
なんか気が引けるよな・・・
ばれたら、誰かに責められるもの・・・

うぉ~面倒くさい!!

2006
07
24

さよならZ3

今日、売ってきました。

週末最後に乗りたいと我侭を言って、週末は箱根に行ってきました。
天気にも恵まれ、最後にオープンにもしました。

さいこ~だ!この車!!!


満足です。


結局55万円で売りました。
幌の雨漏りとか、助手席のドアノブ壊れてるのとか、外装の擦り傷とか・・・
全部直したら4~50万くらい。
中古車の販売価格を見ると、110~130万くらいですから、妥当でしょう。

少しは寂しい気持ちもありますが、これも仕方ありません。
私の目的のためにするんですから、無理は言えません。

大きな旅費の足しになりました(〃 ̄ー ̄〃)
いよいよ旅立ちのときは近いです。。。
2006
07
18

愛車の文句

なんだかやることが沢山ありすぎて。。。
ここ最近、ダラダラ人生を送っていた私には辛い感じです。


しかーし!
これもあと10日ほど(〃 ̄ー ̄〃)
マレーシアはゆっくり過ごすぞぉ!!!

今日は、愛車のZ3売却記念の愚痴です。

最大の不具合は、雨漏りです。
土砂降りで、すぐに雨漏りします。
少しの雨なら1時間くらいは耐えます。
台風の直後は、カバーを貫通して雨漏りしてたこともありました。

必ず、運転席(左)のAピラーと幌の結合部分からです。

原因は、運転席上部の幌を外側から見てみると、幌を縫い付けてある樹脂部分があるのですが、これが割れているため、大量に内部に浸透し、排水溝の処理量を超えていることによるようで・・・解決策は交換しかないようです。
伊達にBMWの車ではありません。
幌が35万します。
工賃込みで50万コースは確実です。

オープンカーなのだから、雨の日は乗るな!

ということで、この時期はシートをかけて放置してます。
ちなみに乗っていて漏れてしまった場合には、内張りのゴムから窓へと漏れた水を利用してティッシュをくっつけて、窓に排水してました(;・∀・)

次は、ここ数年段々頻度が増えていますが、夏場のエンジンストールです。

夏の暑い日に、1時間くらい走行した後のアイドリングで発生します。
大体は信号待ちです。
アイドリングしてる状態からプスプス・・・その後、セルを回してもエンジンはかかりません。
去年は、7回くらい逝きました。。。
白バイのおにーちゃんと一緒に押したり、大手町の交差点の真ん中で止まり大渋滞を作ったり大変です。
5分ほど放置すると、再び何事も無かったかのように走り出せます。
原因はディーラーでも調べてもらいましたが、不明です。
かぶり気味なんじゃないかといってましたが、対処のしようがありません。

4気筒モデルのZ3では持病のようで、いろんな方がこれに直面しているようです。
アイドリングを上げてもらったという方もありました。
もしかしたらクーラーを入れるとかなりエンジンパワーを持ってかれます。
加速感が体感できるほどに弱りますので、クーラーを多用する夏だから発生するのではとも疑いますが、真相は定かではありません。

あとは、ドアの取っ手が折れる!
ありゃ、強度設計のミスですね。
運転席、助手席とも内側の取っ手がもげました。
ちなみに修理代は1万5千円くらいでした。

エアコンの内気循環ボタンが、異常に熱くなります。
花粉症なので、それをつけっぱなしにしてたら、ボタンの表面がひび割れ、終いには表面がボロっと落ちて、中の電球が丸見え・・・
不良品だ!!と騒いでみたものの、中古ですから強くも言えず、1万円・・・o(`ω´*)o

あとは、マフラーからのカラカラ音・・・
これは突然出る上に、Z3 1900CCには持病のようです。
6年目くらいに発生しましたが、アクセルを踏むとカラカラうるさいです。
これは、キャタライザ(排気をきれいにするための触媒)の内側の塗装がはげて、排気の風によりバタバタとあたります。
車高が低く、マフラーとも近いため、えらくむかつきます。
調べると、Z3オーナーの方は結構経験されているようで、塗装が全部なくなっちまえば、音がしなくなるという方も居れば、いきなりアクセルを踏んでもレスポンスがなくなるという事態に陥ったという方も居ます。
ちなみに、私は交換しましたが、キャタライザはマフラーが一体型なので、15万くらいでしたかね・・・

こうしてみてみると・・・
酷くお金が掛かってます・・・

こんな車、いらねー!!!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻



でも。
でも、かわいいんです。


手が掛かるほど、愛着が湧きます。

一緒にオープンにして走った北海道。
オープンになるだけで景色が違って見えました。
幌をしたときのちょっと滑稽な姿も魅力的。
夜の都内を東京タワーまでオープンで流すと爽快でした。

そんな思い出一杯の車ともお別れです。

せめて。。。


高く売れてくれ!!!


。。。結構、擦ったりしたままだから高くは売れないか。゚(゚´Д`゚)゚。
2006
07
16

英会話学校終了

怒涛の勢いでここまで準備してきましたが。。。

すんません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

更新が疎かになっておりました。
申し訳ないです。

28回のレッスンが10週間をかけて終了しました。
元々、大体の意味は聞き取れていたので、少しは話すのに慣れたくらいです。
なんでしょう・・・
TOEICのような目に見える成果を求めたほうが良かったかもしれませんね。

英語を話すときと日本語を話すときとの違いを最近意識します。
よく日本語では、周りの状況から説明しますが、英語は結論から話を始めます。

昨日見た映画のDVDを貸してくれない?
Could you bollow me the DVD soft we saw yesterday.

上の場合、貸して(Bollow)が結論ですが、日本語は何を貸して欲しいのかの説明が先、英語では後で説明してます。
毎回そうかといわれると違いますが、往々にしてそうなります。
日本語の場合、あまり強弱をつけて話をしないため、強調する言葉は、言葉の場所によるんだと思います。
一番後ろに聞いた言葉は、記憶に残るので長い文章でも結論をわかってもらえます。
英語の人は最初しか聞いてません。
あとは、文全体のイントネーションの強弱で強調するという手法をとります。
私が聞き取るのも、大体強調された音だけを拾っています。
文章のニュアンスはこれで大体わかるものです。


それに、よく見ると日本語には主語がありません。英語でそれがないと命令文になってしまいますから、まるっきり意味が違います。
英会話の先生が、日本語を勉強してるので、日本語を話すときに主語をなくすと普通に聞こえるという話をしたほどです。
外人は、私は。。。私は。。。とうるさいのは、意識の差なんですね。


これらの言語の違いは、習慣的に染み付いているので、話をするときには気を使います。
それに慣れたという意味では、最初のステップとしてこうした訓練をすることはお勧めです。
2006
07
10

最近の不思議

1ヶ月で100Hit突破です!



・・・これが早いのか、知人にしか見てもらっていないのか(;・∀・)
にもかかわらず、更新をサボってしまってすみません。
みんな送別会を開いてくれるので、毎日飲んだくれてました。
渋谷109前のベンチで始発まで寝てるという失態もありましたが、幸い財布は無事でした。。。
見た目がボロボロだったので、大丈夫だったのか・・・


今日は、航空券の購入時にあった出来事を1つ。
片道、往復に限らず、最近はサーチャージなるものを払うことになっています。
サーチャージとは、各航空会社が昨今の原油高騰に伴う燃料費の増加があり、これを加算額として徴収しても良いということに国土交通省で認めています。
現在、インターネットで調べられる航空券の値段に、サーチャージが追加徴収されます。

私の場合、クアラルンプール経由パースのワンイヤーオープンチケットで渡航します。
12万のチケットのはずですが、2万7千円もサーチャージを取られています。
出入国税やら空港施設利用料を含めると・・・

結局15万を越えます。

お金かかりますね・・・
海外旅行を検討される方は、いつもよりちょっとお金が掛かることをお忘れなく。
2006
07
04

Resume

段々、出発が近づくにつれ、お金がないなぁと思うようになりました。
そこで、向こうで就職するにはResume(履歴書)がないといけないと思い作成することにしました。
大体、海外のResumeは日本と違い、あまり罫線などがないフリーフォーマットのものだそうです。
ちょっとしたサイトで入力すると出力してくれるものがあったので、適当に作って英会話の先生に見て貰いました。

彼曰く「CV書いたら?」

CV?何でしょう・・・聞きなれない言葉です。
CVとはCurriculum Viteの略だそうで、とにかく細かく書くということ・・・言ってみれば、ResumeはCVのサマリー程度だよとのこと。
彼は、就職するときはCVをアップデートして、それのサマリーを抽出してResumeを作っているとのこと。
多くの場合、ResumeでOKだが、CVを送ったほうが資料への食いつきがいいそうです。
日本でもそうですが、履歴書での書類選考するため、より魅力的に自分を見せる努力が必要で、その面ではCVのように多くの情報を提供することが良いのです。
CVは数ページにわたる内容となっていて、彼のものを今日、貰ってきました。

私の作ったResumeに関しては、彼が英語のニュアンスをもっとパワフルにしてくれるとのこと。
インテリな彼は、楽しそうに仕事してくれています。
構成などについてもアドバイスをくれるらしいので、楽しみです。

頼もしい先生陣に囲まれ、英会話に通っていて良かったと思う今日この頃。
完成版ができたら、構成などの情報を載せます。
2006
07
04

多忙な毎日

段々、書くのが疎かになってきました。
まだまだ準備することは沢山あるのですが、挨拶回りなどでちょっと多忙です。
海外に出たら楽になれるかな的な淡い期待をしてますが・・・

現在は実家に親と同居するというパラサイトなニートではありますが、リフォームなるものがうちに発生しています。
おかげで、残していく荷物まで荷造りしてます。
今日は、1/10くらいやりました・・・

行ってからでは遅いと親が判断したらしく、とにかくハードです。
いろいろ捨てようと整理し始めるといろいろ考えてしまいます。

まだ使えるよね・・・

ヤフオクでも始めてみましょうかね・・・

というより、ほんとに全部の準備が終わるのか不安になってきた今日この頃でございます。

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。