上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
04
27

@3ヶ月

思えば9ヶ月・・・あっという間に過ぎましたね。
海外の人との交流で、多くの違いを学ぶことが出来ました。

違いの分かる男

になりましたかね?( ̄ー ̄)ニヤリ

また特に最近では、私が日本では会ったことのないような日本人と接することが出来たように思います。
10代、20代の前半の人や、別の業界で働いてきた人、パースに10年以上住んでいる人、これからパースに住もうとしている人、帰ろうとしている人・・・
今までの人生を振り返ると、私は私と同じ感覚を持った人々に囲まれていたと思います。
そこには、常識という言葉で言われる暗黙のルールが存在していたと思います。
それを一旦離れることで、違う人達の話に自分の今まで思ってきた常識の通用するところ、しないところを感じます。
客観的に自分が培ってきた価値観を見ることが出来て、有意義な時間を過ごしてきたとこれまでのところ満足しています。

残り3ヶ月・・・
私に更なる発見があることを期待しています。
スポンサーサイト
2007
04
26

旅行記3日目

3日目は、のんびりした一日でした~(*゚ー゚)
そして殆ど写真で伝わらない(伝えられない)一日でしたね。

毎回ちと長いので、詳細は続きでどうぞ。

  ↓↓↓↓
Read more...
2007
04
25

ANZAC DAY

今日はANZAC DAY(アンザック・ディ)というオーストラリアの祝日です。
言い替えれば、戦没者慰霊の日という感じです。
ANZACについては、WIKIで見てもらったほうが詳しいです。

オーストラリアでは、テレビも新聞もトップはこのニュースです。

アンザックの記事

昨年は土砂降りの中行進していたそうですが、今年はなんとか曇り空の中です。
日が出ていないので肌寒いですが・・・

Kings Parkの戦没者慰霊碑の前で式典はスタートし、何故かLangley Park(うちの前の公園)まで退役軍人(おーじーちゃんたち)が行進してきます。

P1020221.jpg


昔の兵隊が着ていた服装で行進したりしてました。

P1020224.jpg


うーん。
お陰でうちの前は、マーチングだの合唱だの号令だので、また五月蝿いのです。
これを打ってる今も飛行機が・・・(;´ρ`) グッタリ

P1020225.jpg


ちょっと気になることがあったので、それは後半で・・・

Read more...
2007
04
24

旅行記2日目

2日目は旅程を考えてExmouthまでの強行軍でした。
Exmouthは、世界最大の魚であるジンベイザメがかなりの高確率で見られるということで有名な場所です。
距離は、Perthから直線でも1250km。
1250kmといったら・・・東京から大分あたりまで。
Geraldtonからの走行距離は800kmを越えています。
800kmと言えば、川口ICから青森東ICまで行ってもまだお釣りがきます。
思えば遠くに行きました。

風景はGeraldtonから北へ行くと、ずーっと赤土の世界です。
サバンナのように何もない平原が延々と続き、直線の道がただひたすら真っ直ぐ続いています。

P1020011.jpg


Northamptonから北、400kmの間にあるのはロードハウスが3箇所のみ。
まさにこれがアウトバックといったところでしょうか。
カンガルーやヤギの死体がそこかしこに転がり、ヤギが道端で草を食んでました。

途中のBillabongRoadhouseで昨日の残りのお米で作ったおにぎりとおつまみ程度に買ったSatay(焼き鳥)、フライドチキンを食べました。

P1020013.jpg


NASAの宇宙管制用のアンテナがあるCarnabon、ジンベイザメに会えるというNingalooReefへの入り口CoralBayを抜け、Exmouthへ。
CoralBayからExmouthまでは、岩が生え、何故か牛が放し飼いになってました。
Exmouthについたときには既に6時を回ってました。

キャラバンパークにあったバックパッカーに泊りました。
ここは夕食は作るのが大変でした。
何せ道具が殆どありません・・・
BBQグリルがあるのがいいところでしょうか?

IMG_0318.jpg


メニューはビールとイカ焼き、ソーセージとご飯。
ワインも飲んだっけ・・・(;・∀・)

本当に移動しかしてない一日でした。
2007
04
24

残り3ヶ月にして・・・

ADSLのお金をインターネットバンキングで支払いしました。

残高$550ΣΣ(゚Д゚;)

おぉ・・・

旅行で体重は増えたのにぃ(´;ω;`)ウッ…

来週からゴールデンウィークが始まりますが、Perthに来る観光客はさっぱり・・・
為替とGWのチケットの高さから敬遠されているのでしょうか?

タバコも酒も控えなくてはいけませんね。。。(´Д⊂グスン
2007
04
23

旅行記1日目

6日分を一気に書くのは忍びないので、1日づつ小出しにしてきます♪

1日目はPerthの北500kmにあるGeraldtonまででした。
朝9時の出発のはずが、寝坊等々により遅れに遅れ、ここまで行けばいいかってな具合に行きました。

Brand Highwayを北上したのですが、Pinnaclesのツアーに行くのと同じ道です。
そこまではガイドらしく話をイロイロしてたのですが、そこを越えると私も知らない世界(*゚ー゚)
まぁ牧場と、国立公園のブッシュが延々と続く道でした。

昼食はBadjingaraというロードハウスでとりました。

P1010961.jpg


その名もBadjiBurger!
Badjingaraの名前から来てるので頼んでみました。
クォーターサイズのでかいハンバーガーですね。
ハンバーグとベーコンと野菜が乗っかって美味しかったですね。

Geraldtonは、西オーストラリア州の北の要所です。
米軍の新しい基地はここに出来ると2ヶ月前の新聞に載ってましたね。
同じ頃にここで震度5の地震(被害ゼロ)が1面トップ記事になってました。
なんて幸せな国だろうと思ったものです。
また、Sun Cityとしても有名で、その温暖で乾燥した気候からサーファーやスイマーがオーストラリア中から来る街でもあります。

P1010964.jpg


宿泊は、浜辺に近いモーテルに泊り自炊です。
夕食は・・・

P1010973.jpg


牛肉と野菜の炒め物と、味噌汁、ご飯ですね。
ビール、ワインと一緒にガーリックブレットとソーセージを飲み食いしてこの日は終了です。

全員飲むので、毎日飲むのは予想していたのですが、この日から体重の増える食生活が始まったのでした(;・∀・)

(飲まずに居られないのは私か・・・( ; ゚Д゚))
2007
04
22

北の国から

昨日、Perthに帰ってきました~(*゚ー゚)

予定は金曜日の夜だったのですが、ちょっとばかり予定と違って昨晩帰ってきました。
まだデジカメの中身などなど整理していないので、北でのできごとは次回からというところですが・・・

今日は、すっかり疲れてダラダラしてます(;´ρ`) グッタリ

南に帰ってきたので寒いですね。
さっきまで曇りがちでも晴れていたのですが、今は雷が鳴り、強風が窓を揺らし・・・嵐の予感です。
2007
04
15

秋の長雨

今日は一日雨でした。
朝からずーっと強く降ったり弱く降ったり・・・
あまりに強くて、雨が窓枠から洪水のように入ってきたり大変でした(;´ρ`) グッタリ
これからの時期はパースも雨季です。

気温もこれで最高でも20度くらいになりますから、過ごし易くはなるのですが、旅行には向かない時期です。

そんな最中、明日から北はExmouthに向かって友人達と旅行に行ってきます♪
週間予報では、Exmouthは晴れて40度くらいまで上がってるみたいです。
まるで夏を追っかけるような旅ですが、久しぶりの遠出です。
普段のツアーで、Wave Rock(Perthから350kmくらい)とかに行ってるのが遠出でないという自分の感覚が怖いですが・・・

というわけで、更新がしばらくありません。
帰ってきてからの土産話を楽しみにしててください。
2007
04
14

いまいち

ブログ検定なるものがFranny's Feetさんのブログに載ってたのでやってみました。



6問正解で不合格・・・
いまいちですな・・・

1問はミスクリックで不正解でつ。
ちぃ、安物マウスめo(`ω´*)o
Read more...
2007
04
14

車♪

うぅ・・・なんだか風邪をひいてしまったようです。
ここのところ忙しかったからでしょうか(;・∀・)

残り4ヶ月にして、お金もそんなにない。。。
すっかり車を持つのは諦めてしまった、そんな私。。。
そんな私のご近所さんが、車を買いました。

P1010952.jpg


念願のHOLDEN

Commodoreのステーションワゴン(英語だとStation Van)3.8Lでございます。
今まで乗ってたZ3の感覚がまだ残ってるのか、私にはめちゃくちゃお尻が長く感じます。

ご近所さんは、TAFEの学生なので平日は居ません。
ってことは・・・平日乗り放題( ̄ー ̄)ニヤリ
とりあえずうちの前の路駐許可(既出)を提供し、Registrationの代金を払うということで昨日はそれのお付き合いです。

P1010954.jpg


East Perthの警察署の裏にVehicle Inspection Centreがあります。
オーナーの変更は別に郵便局でも出来るのですが、他州からの登録変更の場合、ここで点検(Inspection)が必要なのだそうです。

P1010955.jpg


点検(Inspection)の内容はこんな感じでしたね。

オフィスで点検料($50くらい)を払い並ぶ。
そして2~3時間くらい待つ・・・(;´ρ`) グッタリ

順番が来たら、ボンネットをあけて・・・
1.車両番号、車体番号、エンジン形式等の確認
2.前輪のタイヤの溝、空気圧、取り付けを確認

前進して確認レーン内で
3.車高の確認
4.車幅灯、前照灯、アッパー、ウィンカー、ブレーキ、バック時のライト確認

確認レーンで下部に係官が下りてから
5.エンジンの再始動
6.ハンドルを左右にシェイク
7.その他下部点検

係官に車を預けて
8.出口のスロープでサイドブレーキ確認
9.試走

こんな感じでした。
その後、オーナー変更でナンバープレートを外し、新しいナンバープレートとRegistrationのステッカーを買います(Regoが1年で$400を超えました(;・∀・))。

これを使って来週は、Exmouthへ5日間で行ってくる予定です♪
2007
04
10

140vs1

昨日はゴルフ場のサポートという仕事に逝ってきました。。。

殆ど情報がないままに朝行くと、少しだけ情報を貰って行ってこいとのこと・・・
全く酷いオーガナイザーです。
どういう準備状況かも分からずにバス3台140人のゴルフ客を相手にするという愚行・・・

ついてみるとイロイロとゴルフ場が準備してくれていました。
38組のショットガンスタートでラウンドしますがそのスタートホール、カートの番号などはインフォメーションボードを用意してあるし、カートは準備済み、レンタルクラブはカートに搭載済み・・・
ですがこっちは全く知らないので、ゴルフ場の人が言っている英語を聞いて日本語で説明します。
キャンセルの人などの新しい情報をゴルフ場に伝え、リストをアップします。
その間にも、あれこれ聞かれ収集がつきません。
最悪です・・・

それでも何とか8時のスタートには間に合いました。

その後は、同乗しているスポーツドクターのアーサーと2人でお茶視ながらの5時間・・・
退屈でした~(´;ω;`)ウッ…
5時間は長いですが、1ホールに2組ずつ配置されてますからいたし方ありません。
アーサーはいいおじーちゃんだったので、楽しかったですけどね。

1時終了の予定が2時だったために3時出発をオーガナイザー、ゴルフ場の担当マネージャー、バスの運転手と英語で調整して、お客様と調整して3時半にしました。
バスの台数も分からなかったので、3台揃ったから分乗させようとすると、もう1台来てるし・・・( `_ゝ´)ムッ

バスを降りる際に、1人のお客さんが「おつかれさま」と声を掛けてくれました。
ほっとする瞬間ですね。
最後までどたばたでしたが、ゴルフ自体は楽しかったようなのでよしとしましょう。

明日もこれをしに行くのですが・・・
サンドバック状態になるのが目に見えてますね。。。。
2007
04
08

イースター・・・

金曜日からイースターが始まってます。
グッドフライデーで金曜日は殆どのお店が休みでした。
なんでもグッドフライデーだけはお酒を飲まないとかでボトルショップもパブも休みです。
土日は、通常通りのようですが、イースターマンデーの月曜日もおやすみです。
そんな訳で、日本のゴールデンウィークみたいに、オージー達は何処かへ出かけます。

イースターは日本語で復活祭とも言われますが、キリストの復活を祝う行事であると同時に秋分(北半球は春分)の節事です。
タマゴのチョコは、タマゴが復活を連想させるものとして出てくるのですが、チョコになってるのは子供が喜ぶからでしょう。


そんでもって、私は何をしてたかというと・・・
Read more...
2007
04
05

郵便局

昨日、郵便局に行ってこんなものを買いました。

P1010942.jpg


ワイヤレスレーザーマウス $34(だったと思う)でございます。
そもそもトラックポイントでも不自由してないのですが、たまにマウスの使いすぎで指が痛くなるのです。
安いのにワイヤレスだよ~と思い、ノートPCのマウスに買ってやろうかと思い、無駄遣いです(;・∀・)
最初は繋がらずに、やっぱり安物買いは良くないなぁなどと思ってましたが、現在は快適に使えてます。

こっちの郵便局は便利です。
いろいろなものが郵便局で買えます。
基本的には、オフィス用品に特化した品揃えをしています。
郵便用の箱や封筒、絵葉書だけじゃなく、プリンター、トナー、印刷用紙、マウス、果てはボールペンやら携帯用BBQセットなどなど・・・
その他、公共料金の支払いや郵便書留もできますし、WA州の場合は車の登録手続き(Rego、Registration)もできてしまいます。
なんだか飲み物とかお菓子がないコンビニみたいな感じです。

ちなみにオーストラリアの郵便局は、1975年に民営化されました。
私の歳と一緒か・・・(特に意味はない)

日本も郵政民営化となりましたが、こんな感じになっていくんですかね?

2007
04
04

初上陸

昨日は、同じガイド仲間4人でロットネスト島へ行ってきました。
勿論、研修という名の仕事です(;・∀・)
研修なので、お客さんは連れてませんが・・・

(長いので畳んでみました)
Read more...
2007
04
02

Vol2. Swan Valley

このサイトで売る意味はあんまりないことが判明しています。
なぜかというとですね。
楽天市場とかでも売ってたりして。。。
しかも、そっちの方が安かったりするんですね(;・∀・)
というわけで、紹介だけして終わりにすることにしました・・・

Swan Valleyというと、1829年の入植開始から葡萄の木が植えられているくらい古い地域です。その中でも、Sandalfordというワイナリーは最も古いワイナリーの一つとして有名です。規模もこの地域で最も大きい部類に入る老舗中の老舗です。
ワイナリーでのテイスティングも然ることながら、ここではワインを醸造するオーク樽の倉庫でウェディングもできますし、レストランが併設してあるのでテイスティングで選んだワインとそれに合う食事もできるようになっています。
DSCN0684.jpg


Elementという$20以下のシリーズもありますが、Sandalfordの名前を冠したワインのほうが味も重厚でワインを楽しみたい方にはお勧めですね。ただ、本社はSwan Valleyなのですが、最近はMargaret Riverにも畑とワイナリーを持っており、美味しいといわれるワインの殆どがそちらで作られている状態です。(Margaret Riverについては後日)

Sandalfordと同じくらい古いワイナリーがWaters Edgeというワイナリーです。
このワイナリーはCaptain Cook Cruiseでランチクルーズやワイナリーめぐりの1日ツアーでも訪れます。
Swan川沿いにあるので、クルーズで上陸したらそこがワイナリーという感じで静かでいいところです。

Swan Valleyのワインは全体的にパンチが効いてない、フルボディの重たい感じのものではないように思います。
テーブルワインのような食事に合わせて飲むには最適かもしれません。

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。