上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
10
27

小さな悩み

先週から新たなおもちゃが会社から支給されました。
その名は

iPhone

どこでも会社のメールやGoogle Mapが見れたりして便利な世の中になったもんです。
といっても、会社のメールなどOff Timeに見たりはしませんが。。。
特徴と言えば、多彩なアプリでしょう。

私はもっぱらLightsaberにして振っています。(アプリでダウンロードできるやつ)
ゆっくり振ると。。。

ブーン

ブーン


間合いを計って。。。。すばやく振る!

チュイン!

ガシャン!


まるで戦っているかのようですね!!
実際、喫煙室で同僚と2人で振って戦ってみましたが。。。どっちが切られてるのかわかりません(;・∀・)

他にもちゃんとビジネスでも使えそうなY!路線(Yahooの路線検索アプリ)やボイスレコーダーなど無料で配信したりしてます。




いや、それ以前に言いたいことが1つ。

iPod Touchもってるんですけど。。。(;・∀・)

でっかいのが2つ並んでて携帯音楽プレイヤーをまとめるか悩んでいます。。。

こんなもんに金使うくらいなら給料上げて欲しいですわ。。。
スポンサーサイト
2008
10
25

資本主義の終焉

「なんで日本に帰ってきちゃったの?」

そんな問いを同僚、友人などからよく受けたものです。
仕事は忙しいし、金は大してもらえないし。。。

「やっぱり魚が食いたい」

とか答えてました。
それも1つの軸としてはあたりなんですが。。。( ゚д゚)ビンゴー
私にもそれなりに将来設計ってものはあるもんです。

オーストラリアは、資源高騰が終わったら好景気は終わりなのは見えてました。
恐らく北京オリンピックで資源需要が減りそうでそうすると豪ドルの価値は下がります。
日本で稼いだほうが将来的な給与も多いだろうということで、やっぱり日本に帰るという選択肢しか考えていませんでした。(老後にはいい国ってことで。。。)
そして、とうとう1AUD=58円。。。私がいた頃の半額に近づいていますね。

今や豪ドルだけでなく米ドルも90円台前半、ユーロも120円を切ってます。
米ドルを世界の基準通貨としてきた信頼が崩壊して日本に集中してきているようです。
世界的に金融機関の傷みが少ないのが日本だからではないかというニュースコメントを見ますが、バブル崩壊でこの10年保守的であったことが功を奏しているようです。
輸出産業には大きな痛手のように見えますが、Panasonicのように優良な企業(予測していた?)などは増益確保をしっかりできています。
いわゆる1944年の「ブレトンウッズ会議」によって作られた世界の決済を米ドルで行うという体制見直し(英ブラウンが言ってる第2のブレトンウッズ体制)が必要という現状も納得できます。

ドルを国際機軸通貨とする以外にも金融機関の管理体制もこのブレトンウッズ会議で決められています。(IMFや世界銀行もそれで決まった)
その当の金融機関は手持ち資産の切り崩しをしないと太刀打ちできていない状況に追い込まれているようです。
その実態として、株式、先物、現物市場が金融機関により投機的に上がっていたものは次々に値を下げています。
ガソリン価格もようやく140円/Lになりそうですし、信用リスクにさらされない金の価格なども下がっています。(→ ¥・∀・ ¥)

とうとう、国が資本注入という90年代のバブル期に散々日本の対応を馬鹿にしてたやつらが同じことしてます。
金融機関はバーゼル規制により最低所要自己資本比率を8%以上に保たなければいけませんが、分母の自己資本も目減りしているし、分子のリスク・アセットも増える一方です。
今、分母の自己資本に公的資金を注入して延命しているというのが実態です。(方法によっては全株式を国家が取得して国有化したりもしてますが。。。)

これに関しては、面白いものがありました。
ドイツ人は冷静に対処しているというヘラルド・トリビューンの記事です。
In gold we trust
気になったのは、「今あなた方のシステムが、独占資本主義から国家独占資本主義へ移行している段階なのよ。共産圏では、こんなこと子供の頃に習うわよ。オホホホ」ってくだりです。(ちなみにオホホは書いてない。。。)
こりゃ何かというと、マルクスの「資本論」で習うんですね。
内容は秋の夜長に勝手に読んでもらうこととして、日本って規制緩和といいつつも規制が強い国家管理下の資本主義っていう部分が大きいように思いますから、その意味では、理想的な国なのかもしれません。

ツラツラと書いてきましたが、結局は「日本は案外いい国なのかもね」って話です。
世界から批判を受けようとも日本の社会のあり方はそれはそれでありなんではないかと。。。
CNNニュースでもやってましたが、最近は米国でも魚がメタボにいいとかで食べる人増えているらしいですから、世界が日本から見習うものは少なくないんです。


多分ね(;・∀・)

2008
10
13

素粒子から日本の美意識?

先週のニュースで明るい話題といえば、ノーベル賞に輝いた4人の研究者です。

特に、南部陽一郎シカゴ大学名誉教授は私の人生に1つの選択をもたらした人でありました。。。
そんなネタが昔の記事に載せてあります。
 → リアル英語漬け


それはさておき、このニュースから日本人として思うのは、「道」ってことです。

日本には多くのものに道がついています。
武術で見れば、「柔道」、「剣道」、「合気道」。。。
「極道」なんてのもありますな。。。
人生を道に例えて「道徳」なんて言葉もあります。
日本人の考え方は、やはり物事を道として見るものが多いわけです。
言葉を変えれば、「極める」ということになるのかも知れません。
それは一日でできるようになる訳じゃないです。
しつこく追求して始めてものになる。
人生もそんなものの一つなのかも知れません。

ところが、企業や社会はお金だけが尺度になりつつある気がします。
成果主義の名の元、直近のお金だけ求めさせられ、仕事に対する満足度は低下する一方です。
メンタリティーも下がってるから自殺者や精神的に病む人も増える。。。
効率化や利便性の追求だけで、テーラーやビール職人みたいな職人の仕事がどんどん失われていく。。。
どうにかしたいと思う気持ちもありますが、今の自分には社会を憂うくらいしかできないもんです。
うーん。
歯がゆい。。。

そんな殺伐とした社会にあっても、脈々とこの道の考え方は日本人に根付いているのでしょう。
だから、地道な努力が報われた今回の受賞のようなものにマスコミは特集を組み、それに人は感銘を受けます。
もしかしたら、日本人の美意識にも近い感覚じゃないかなと思います。
もののあわれを知っているからこそ、続くものへのすばらしさがわかるというか。。。

ま、私にもそんなすばらしさがあれば。。。

今頃、素粒子研究してノーベル賞。。。


。。。いやいや、歴史に「もし」はないですから(ToT)
2008
10
12

株価下落を妄想する

長らくパソコンが壊れてて、ようやく直りましたが。。。
世界は暗いニュースであふれています。
そうです。
先週一週間でかなりの下落率で株が下がりました。
おかげで、私の会社も風前の灯。。。同僚のネタですね(笑)

ここ数日なんで下がっていたのかというと、どうやらこれのせいです。

リーマンCDSの売り手、10日の入札結果で90%程度の損失被る可能性

こりゃ何かっていうと、リーマンが破綻したときに4000億ドル分の債権があます。(いわゆるリーマン債)
これらの債権には、金融機関に不履行となった場合に補填するためにCDSという保険みたいなものがついてます。
誰がこれを引き受けているかというと銀行にとどまらず、生損保を含む金融機関です。
補填する分は、CDSを売却した額の残分となりますが、これの入札が行われるのが10/10で10%の価格にしかならないだろうってな話です。
そうすると、損失の補填のためにCDSを引き受けていた金融機関が支払う額は90%。
つまり、リーマン債のCDSを引き受けていた会社に3600億ドルの支払義務が発生するのです。
ただ、これはすべて1社で引き受けているわけではないので、どこがどのくらい引き受けていたかによって各社で損失が変わります。
これが顕在化して金融機関が次々につぶれるという事態が起こるのでは?という状況です。

3600億ドルがどれくらい巨額か?
日本の国家予算(80兆円)の半分くらい(36兆円)です。
いまいち感覚がつかめません?
米国政府が発表した債権買取額が7000億ドルですから、CDSの損失分を買ったらもう半分なくなっちゃうくらいです。
大きいところがもう1社逝ったら、政府の債権買取も意味がないってことですね。
AIGは積極的にCDSを請けていたので、それで救ったのではという憶測もあります。

リスクが少ないのに儲かるという神話は、地価の下落に伴うサブプライムローンの破綻を発端にいろいろなものが大きなリスクをはらんでいるということを顕在化させています。

ようやく公的資金による資本注入を行動計画で発表しましたが。。。日本のバブルにそっくりですね。
ここまで来ると、こういう状況をわざと作ってるんじゃないですかね?
モンロー主義のアメリカに戻りたいのかもしれません。
これまでの日本の枠にとらわれない新たな道を模索する必要があるときなのかもしれませんね。

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。