上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
12
20

The world must be one

私が社会人になりたての頃から思い描いていたことが現実味を帯びてきています。
それは、「世界政府の樹立」という壮大なものです。
今週はこのトピックが仕事中も頭から離れず、大人気なくワクワクしてしまいました。
私なりの分析を下にツラツラと書いておきます。

今の世界の中心は米国が覇権国として存在しています。
第二次世界大戦以降、英国から覇権を引き継ぎ、米国抜きに世界の経済、軍事など話し合われることはなかったです。
国連の本部もニューヨークにあり、常任理事国としての拒否権も有し、G7など経済主要国としても名を連ね、まさにこの半世紀以上、世界の中心だったと言っても過言ではないでしょう。
世界の誰でもそれは認識していることだと思います。

しかし、今を見てみるとどうでしょう?
イラク戦争による米国への政治的信頼の失墜は酷いものです。
国連の決議すら無視して単独行動した挙句、開戦の理由とした大量破壊兵器は発見できませんでした。
この事実から、意にそぐわないと暴力を振るうジャイアンのように思われても仕方ありません。
他方、経済的にも米国発の金融危機は世界中に波及し、大恐慌を引き起こしそうな勢いです。
これは世界の消費を米国が借金で担っていた構造に問題があります。
米国のカード破産者は、サブプライムローン問題と前後して増え続けていますし、米国自体の金融危機対策やイラク戦費など借金は増える一方です。
このままでは国も国民も借金体質で、デフォルト(債務不履行)の可能性が現実味を帯びてきています。

そんな中、政治的にも経済的にも世界の中で発言力を増しているのがBRICsに代表される成長してきた発展途上国(小学校の社会でならったもので、今、妥当とは思えませんが。。。)です。
特に、世界経済を牽引する消費を中国など成長著しいBRICsの各国に担ってもらう必要性や、ドルを基軸通貨とする危険性から11/15にG20として話し合いがもたれています。
協力するなら見返りを求めるのが当然でしょう。
つまり、米国の発言力が低下するのに同調してBRICsの発言力はどんどん強まっています。

ようやく本論です。
そうすると、世界は米国に歩調を合わせていた欧州(特に英、独、伊、仏)や日本だけでなく、BRICs各国の違う概念(政治形態など)を許容せねば世界経済の協調体制を作る必要がでてきます。
ここで妨げになるのは、国家主権という概念です。
自国の経済を優先すると、大恐慌で各国が採ってきた戦略が繰り返されます。
軍事により他国を侵略する。。。
自国の経済保護を優先して、高率関税を外国製品に課す。
外国製品、サービスの排斥。。。
対立が争いを呼び、また暗黒の時代がやってくるかも知れない。。。
そんな危機感を覚えます。
経済は国境を越えて拡張しているのです。
1国の問題がグローバル経済の中では、共通の問題として捉えていかねばなりません。
他方、テロ戦争という概念が生まれています。
もう国家同士の戦争ではないです。
これは1国の治安維持という問題ではありません。
どこの国に本拠があろうとも、テロは各国、各地で起こります。
それを捕らえるためには1国の捜査権限だけではどうにもならないのです。

そうして考えていくと、国家主権を主張していがみ合うのではなく、世界全体が1つの組織体にまとまる必要があるのではないかというのが私の考えです。
今後の世界をまとめていく1つの組織が必要となったとき、そこに強制力を伴う必要があります。
日本は、元来国家としての戦争はしないといっています。
なら、いっそ自衛隊を捨ててしまいましょう。
国家のための自衛組織ではなく、世界平和のための軍隊となればよいのではないかと思います。
その世界をまとめる組織の軍隊として。



いや~。
政治家でもなんでもないので、完全に妄想です。
が、私だけが考えている話ではないが故に、勝手に盛り上がってしまいました(〃 ̄ー ̄〃)

A New Era of International Cooperation for a Changed World: 2009, 2010, and Beyond

これは米国民主党系のシンクタンクから出されていたものです。
オバマさんがこれを踏襲すると、国連に5万人規模の軍隊(平和維持軍)創設を提案したりします。


何はともあれ、時代は転換期に差し掛かっています。
スポンサーサイト
2008
12
15

年末旅行

思えば今年もフラフラと海外行きました。

年始は政情が不安定なバンコクへ行き
夏はマレーシアでバカンス(〃 ̄ー ̄〃)
秋は一人寂しく国内旅行して、さていよいよ年末の〆です。


香港に行ってきます((((*´ー`) あ~ん♪

タイに行ったときキャセイで経由しましたが、今回は降ります。
というかその先どこに行くわけでもないし。。。
入国審査の機械がSuicaみたいになってるあれが使えるんだろうか?

そういや正月に、香港系オージーが日本にやってくるんだった。
行くなら年末向こうであえるような・・・

しかし、彼はお金持ってるんだろうか?

私は



持ってるぜ!( ̄ー ̄)ニヤリ



イヤラシイ話、今は円が強いからwwwww
HK$1=11~12円くらいでしょうか?

買い物三昧で楽しめそうです♪

でも、航空券は高かったです。はい。。。(´Д⊂グスン
昨日予約したんじゃしょうがない。。。(;´ρ`) グッタリ
2008
12
07

熱戦再び

今日はサッカーの話です。
J1で繰り広げられた熱戦も、鹿島アントラーズの優勝で幕を閉じました。
J2降格の下位争いは熾烈を極め、東京ベルディーは再びJ2降格、名門ジュビロも入れ替え戦・・・

そんな中!
生き残ったチームがありました。


JEF千葉です。

(チームカラーにしたら見にくい(´Д⊂グスン)

前半2点のビハインドを後半の11分で4得点!
奇跡の大逆転で、J2降格圏内から一気にJ1残留を決めました!!

。。。と言ってみたものの、さしてJEFファンではありません。
私は千葉県民ですが、その前に柏市民ですからwwwww
強いて言えば大学生の頃にモギリ(入り口でチケット切る人)のバイトで行ってたくらいです。


そんな何の思い入れもありませんが、その熱戦が行われたピッチに立てば話は別です!!!
今日、行ってきました。

P1030362.jpg

絶対にその場に居ないと取れないアングルでとってみました(〃 ̄ー ̄〃)
この蘇我のスタジアムは、抽選で借りられるんですね。
1時間半で5万円とかそんなもんです。

P1030358.jpg

某お寿司屋さんの常連さんで作っているチームですが、ユニフォームは借り物なので、私の足がやたら短く見え・・・いや、実際短いのか?(´;ω;`)ウッ…

20分2本、3本目30分の3セットやりました。
ポジションは、左のMFですが疲れたらディフェンスしたりウロウロ歩いて、ときたま猛ダッシュでドリブル、細かいパス回しをするというユニフォーム通りの南米チックなスタイルのチームです。
うまい人はそろってるんですが、ゲームメーカー不在ということもあって、5-4で負けですね。

やっぱり、1日も休まず飲み会してたら動きが悪いのは仕方ありません。
Wieght+10kg(帰国時比)ですから、もうWii Fitごときでどうにも。。。むしゃむしゃ( ´)Д(`)
走れるようにダイエット頑張りたいな。。。

それでも1アシストはしましたから、参加メンバーの最低限の責務は果たはず。。。

後輩の山登りの誘いを断っても来る価値ありました♪

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。