上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007
09
02

後始末

日本に帰国して1ヶ月が過ぎましたが、アパートを借りた不動産屋から手紙が届きました。
内容は・・・

ガス、電気代を払え

とのこと。
解約後のこうした光熱費の残高はBond(敷金)から引きますといわれていたので、慌ててメールをしてみました。
すると、翌日、そのBondから料金を差し引いた額でBondの清算を行うという書類が来ました。
つまりは最初に言われたとおり、Bondで清算して残額を返してくれるという話です。
前の手紙はなんだったんでしょ・・・

残額は銀行振り込みとチェック(銀行小切手)で受け取ることができます。
現地口座は既に解約済みですから、小切手でお願いしました。
ちなみに、返送に14日を越えるとBond自体の請求権が放棄されたとみなされる場合がありますから、気をつけましょう。

それはともかく、驚くべきことがありました。

P1020569.jpg


手紙が50cの切手で届いているようなんです。
私がオーストラリアから手紙を送ったときには、$1.30くらい払っていたように記憶していますが・・・
どうなってるんでしょ?
大口割引でもあるのか????
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. Re: 後始末

    2007/09/04(Tue) 01:49cherry [ URL|Mail ]

    国内料金で海外まで? 日本なら料金不足で送信者に送り返される所なのに。AUSらしいですね。日本も流石にAUSまでは送り返さなかったんですね。

    にしても前の手紙はなんだったんでしょうね。
    よくわからない日本人ならひょっとして払うかも?って思われたのかしら?

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひまわり1号

Author:ひまわり1号
年齢:35歳
職業:会社員
趣味:ドライブ、サッカー

現在、ブログは迷走中・・・

(´ρ`).。oO(何書くべ)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

Click for Perth, Western Australia Forecast

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。